トップ > セミナー情報 > Hadoopエンタープライズソリューションセミナー 2015 Autumn
NTTデータはHadoopにいち早く取り組み、2008年から数多くのシステムで運用経験を培ってきました。 また、Hadoopの進化に応じた仕組みを整えつつ、お客様のシーンに応じたサービスを提供しています。 本セミナーではHadoopの「今」をお伝えするとともに、NTTデータが長年かけて培ってきたノウハウや 企業システムにおける利用事例の他、Apache Sparkへの取り組みをご紹介します。 また、NTTデータで取り組む他のオープンソースソフトウェアについてご紹介する 「NTTデータ オープンソースDAY2015」も同時開催いたします。ご来場お待ちしております。

ご来場のみなさまには10月28日発売予定の書籍「Apache Spark入門」のプレビュー版 にあたる「Apache Spark 導入ガイドブック」をプレゼントいたします。
日 時: 2015年10月19日(月)10:00~17:30 会 場: 東京コンファレンスセンター地図 東京コンファレンスセンター・品川

〒108-0075
東京都港区港南 1-9-36
アレア品川 3F-5F
TEL:03-6717-7000

→アクセス詳細ページへ
参加費: 無料
主 催: 株式会社NTTデータ
(同時開催:NTTデータオープンソースDAY 2015 Autumn
  ※1回の参加登録でどちらのイベントにもご参加いただけます)

本セミナーは盛況に終了しました。ありがとうございました。


プログラム・セッション一覧

  • プログラム一覧
10:00

11:50

【基調講演1】Hadoop & Spark 活用のススメ

NTTデータ 基盤システム事業本部 OSSプロフェッショナルサービス 課長 下垣 徹

<講演概要>
NTTデータでは2008年ごろから Hadoop への取り組みを開始し、これまで多くのお客様に Hadoop のサービスをご提供してまいりました。 エンタープライズ領域を中心とした Hadoop の適用領域の拡大にむけ、 NTTデータは一層踏み込んで Hadoop への取り組みを進めています。 また、近年注目が集まる Apache Spark への取り組みもさらに本格化させてまいります。本セッションでは、Hadoop や Spark をより安心して 有効に活用いただくために、NTTデータが展開する取り組みや、みなさまに提供できるメリットついてご紹介いたします。

【基調講演2】IHIにおけるICT活用および Apache Sparkへの取り組み

株式会社IHI 情報システム部 情報科学技術グループ 担当部長 河野 幸弘
NTTデータ 基盤システム事業本部 OSSプロフェッショナルサービス 課長代理 土橋 昌

<講演概要>
IHI ではグループ経営方針に掲げている3つの「つなぐ」の一つである「高度情報マネジメント」に関わる取り組みの一つとして 「センシング・ICT活用によるものづくり・サービスの高度化」を進めております。 本講演では IHI における ICT の活用についてご紹介させていただき、 大量のデータを処理するための基盤として着目している Apache Spark への取り組みついてお話しいたします。

12:00

12:40
ランチタイム(※大ホール内は作業のためご利用いただけません)

【テクノロジー】
いまさら聞けない Hadoop
~ 初めての方にわかりやすくご紹介 ~

NTTデータ
基盤システム事業本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
徳田 学

→詳細

  Hadoopエンタープライズソリューションセミナー 2015 NTTデータオープンソースDAY 2015
13:20

14:00

【事例】
Hadoop の安定稼働は我々にお任せを!NTTデータの Hadoop の実力

NTTデータ
基盤システム事業本部
OSSプロフェッショナルサービス
主任
鯵坂 明 (Hadoop コミッタ)

→詳細

【テクノロジー】
Apache Spark 徹底活用術
~ ここで使ってこそ威力を発揮 ~

NTTデータ
基盤システム事業本部
OSSプロフェッショナルサービス
佐々木 徹

→詳細

【テクノロジー】リリース間近!? PostgreSQL9.5 新機能紹介! ~長年待ち望まれてきた機能から今ホットな JSON 機能まで、PostgreSQL コミッタがトコトン解説~

NTTデータ
基盤システム事業本部
システム方式技術事業部
課長代理
藤井 雅雄 (PostgreSQL コミッタ)

→詳細

14:10

14:50

【事例】
事例に学ぶビッグデータ活用 ~ 多様なデータとHadoopやNoSQL DBなどの技術進化の掛けあわせが新たなビジネスの可能性を生み出す ~

NTTデータ
第二金融事業本部
金融グローバルITサービス事業部
課長
宮本 拓也

→詳細

【テクノロジー】
Apache Spark で実現!
IoT を支えるストリーム処理基盤

NTTデータ
基盤システム事業本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
竹内 一弓

→詳細

【テクノロジー】
OpenJDK は使い物になるのか? ~ コミッタが語る OpenJDK の実際と今後 ~

NTTコムウェア
品質生産性技術本部
技術SE部
末永 恭正 (OpenJDK コミッタ)

→詳細

15:10

15:50

【事例】
Twitterデータ提供サービスを支えるHadoop ~ YARN + Tez 事例紹介 ~

NTTデータ
ITサービス・ペイメント事業本部
ソーシャルビジネス推進室
課長
佐藤 勇一郎

主任
國方 努

→詳細

【テクノロジー】
Hadoopとセキュリティ
~ NTTデータから見た利用時の勘所 ~

NTTデータ
基盤システム事業本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
坂本 昌彦

→詳細

【テクノロジー】
進化をやめないLinux ~ ITの変革を支えるオープンソースソフトウェアの今後の展望 ~

NTTデータ先端技術
SOL事業部SOLSDIソリューションBU
フェロー
フェルナンド バスケス 
(Linuxカーネル・KVMコミッタ)

→詳細

16:00

16:40

【事例】
製造業向けIoTビジネスの取り組み状況のご紹介

NTTデータ
製造ITイノベーション事業本部
ビジネス戦略推進室IoTビジネス担当
課長
北村 唯夫

→詳細

【事例】
ヨーロッパの銀行における予測モニタリングの実現に関する OSS 適用事例

everis
Big Data Exective Director
Juanjo Lopez Perez

→詳細

【テクノロジー】
Hinemos ver.5.0で実現!エンタープライズシステムの運用自動化・効率化

NTTデータ
基盤システム事業本部
第三技術統括部
主任
石田 純一

→詳細

16:50

17:30

【事例】
国内大手金融機関におけるメインフレームから Hadoop への移行検討事例 2015

NTTデータ
第二金融事業本部
金融グローバルITサービス事業部
課長
坂巻 資浩

→詳細

【事例】
Hadoop 適用で成功するためのポイント ~ 導入・選定時の着眼点を一挙公開 ~

NTTデータ
基盤システム事業本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
山下 真一

→詳細

【テクノロジー】
エンタープライズ開発向け Java フレームワークの未来 ~ TERASOLUNA Frameworkの狙いと挑戦 ~

NTTデータ
技術開発本部
ソフトウェア工学推進センタ
課長
本橋 賢二

→詳細

17:45

A会場入口前スペースにて懇親会を開催します。(無料)
お気軽にご参加ください。軽食をご用意しています。

C0 (40min) :【テクノロジー】いまさら聞けない Hadoop ~初めての方にわかりやすくご紹介~

徳田学 NTTデータ
基盤システム事業本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
徳田 学

Hadoop が日本で最初に普及して数年がたちますが、Hadoop の機能面の向上に伴い、適用領域の更なる拡大が見込まれています。 そのような中 Hadoop をこれから導入・検討するという方もまだまだ多くいらっしゃると思います。本セッションでは Hadoop の基礎となる HDFS と MapReduce の基本的な動作について、初心者でもわかるように解説いたします。

閉じる

A1 (40min) :【テクノロジー】【事例】 Hadoop の安定稼働は我々にお任せを!NTTデータの Hadoop の実力

鯵坂明 NTTデータ
基盤システム事業本部
OSSプロフェッショナルサービス
主任
鯵坂 明 (Hadoopコミッタ)


NTTデータはこれまで多くの商用システムで Hadoop の本番稼働を実現してまいりました。そこで得られた知見をサービスにフィードバックし、日々磨きをかけています。NTTデータでしか提供できない Hadoop のサービスの実力をご説明し、みなさまに Hadoop の安定稼働をお届けするためにNTTデータができる事についてご説明いたします。

閉じる

A2 (40min) :【事例】事例に学ぶビッグデータ活用 ~ 多様なデータとHadoopやNoSQL DBなどの技術進化の掛けあわせが新たなビジネスの可能性を生み出す ~

宮本拓也 NTTデータ
第二金融事業本部
金融グローバルITサービス事業部
課長
宮本 拓也

ビッグデータの価値はその「量」だけではありません。より多様な、例えば Twitter などの非構造化データなどを解析し、 ビジネス目線で複合的に活用することで、これまで IT 化が難しいとされていた領域にも踏み込んでいくことができます。 それを支える様々な技術の進化も相まって、そのスピードはますます加速しており、 Fintech という言葉に代表される 金融分野を始め、その動きは官公庁や社会基盤といった分野にまで広がりをみせようとしています。 本講演では、具体的な事例を交えながら、ビッグデータの活用手法をご紹介します。

閉じる

A3 (40min) :【事例】Twitterデータ提供サービスを支えるHadoop ~ YARN + Tez 事例紹介 ~

NTTデータ
ITサービス・ペイメント事業本部
ソーシャルビジネス推進室
課長
佐藤 勇一郎

主任
國方 努

ソーシャルメディアは、日々膨大かつオープンな定性情報を生み出しており、それらを分析・抽出・集約することによって、 消費者の気持ちはもちろん、時代の潮流も見えてきます。本セッションでは、新規顧客獲得に向けたターゲティングや、 グローバルでのデータ分析活用など、最先端のソーシャルデータ活用事例をご紹介します。 また、フル OSS で構成された本システムにおいて、サービスの拡大にともなって導入した YARN および Tez の利用についてもご紹介いたします。

閉じる

A4 (40min) 【事例】製造業向けIoTビジネスの取り組み状況のご紹介

NTTデータ
製造ITイノベーション事業本部
ビジネス戦略推進室IoTビジネス担当
課長
北村 唯夫

近年、製造業のグローバル化により、海外新規工場の立ち上げに伴う熟練工のノウハウ移転、出荷製品のグローバル遠隔監視、保守メンテナンスによる オペレーションコストの削減など、これまでになかった経営課題が出てきています。 NTTデータグループは、システムインテグレーション、センサー基盤、ネットワーク技術、クラウドコンピューティング、分散処理技術(Hadoop / Spark)、 ビッグデータ解析など、さまざまな技術要素を広く保有しており、これら要素を組み合わせ製造業向けIoTサービスとして、 「設備の予防保全・メンテナンス効率化」、「生産・出荷の最適化」、「製品品質の改善」、「稼働率の向上」、「低コスト運転」の実現を進めています。 これら取り組みについてご紹介します。

閉じる

A5 (40min) :【事例】国内大手金融機関におけるメインフレームから Hadoop への移行検討事例 2015

NTTデータ
第二金融事業本部
金融グローバルITサービス事業部
課長
坂巻 資浩

国内の多くの金融機関では、トラフィックの増加に伴い特に月次処理で必要なデータ件数が増え続けています。 メインフレーム上のバッチ負荷のピークカットによるコスト削減が必要とされており、実際に、 某国内大手金融機関においてバッチ処理を Hadoop に移行する検討を進めています。 本セッションでは、検討のポイントや、MapReduce 処理を実装し得られた知見について、 実践的な内容に踏み込んでお話しいたします。

閉じる

B1 (40min) :【テクノロジー】Apache Spark 徹底活用術 ~ ここで使ってこそ威力を発揮 ~

佐々木徹 NTTデータ
基盤システム事業本部
OSSプロフェッショナルサービス
佐々木 徹


ここ数年でますます注目を浴びる Apache Spark。NTTデータでも Spark が登場した初期の段階から取り組みを行い、知見を蓄えてまいりました。本セッションでは、これまでの知見に基づき、Spark が真に威力を発揮できる場面についてご説明し、どのような利用するのが成功への秘訣につながるのかをお話しします。

閉じる

B2 (40min) :【テクノロジー】Apache Spark で実現! IoT 支えるストリーム処理基盤

竹内一弓 NTTデータ
基盤システム事業本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
竹内 一弓

大量の端末機器やセンサから発生するデータをストリームで処理することでサービスに活かす取り組みが加速しています。NTTデータではこれまでにセンサーデータを処理するストリーム基盤の構築実績があり、IoT 時代を迎えた今、みなさまに適切なシステム構成をご提案することが可能です。本セッションでは Apache Spark を中心としたストリームデータを処理する基盤を構築する際の勘所についてお伝えします。

閉じる

B3 (40min) :【テクノロジー】Hadoopとセキュリティ ~ NTTデータから見た利用時の勘所 ~

坂本昌彦 NTTデータ
基盤システム事業本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
坂本 昌彦

Hadoop が多種多様な用途で利用されるにつれて、セキュリティを中心とした 非機能要求・要件が多様化しています。本講演では、Hadoop に実装されつつある セキュリティ関連の機能を俯瞰するとともに、 Hadoop を利用したシステムにおいて 顕在化しつつある課題を取り上げ、NTTデータが考える解決の方向性についてお伝えします。 本セッション参加者のみなさまにHadoopセキュリティ ホワイトペーパーを配布予定です。

閉じる

B4 (40min) :【事例】ヨーロッパの銀行における予測モニタリングの実現に関する OSS 適用事例

Juanjo everis
Big Data Executive Director
Juanjo Lopez Perez



我々の顧客のとある銀行では、ビジネスプロセスやIT プラットフォームのパフォーマンスに関連するビジネスインパクトの予測分析を行い、 オペレーショナル・リスクを減らすよう要求がありました。オペレーショナル・リスクを乗り越えるため、 everis ではアプリとインフラの両面で、 ビジネスプロセスや従業員の KPI に対する総合的なビューを提供し、リアルタイムなバッチ処理のモニタリング、 リアルタイムな従業員の生産性、リアルタイムな顧客の活動をモニタリング可能にしてきました。この実現のために 、Hadoop, MongoDB, Spark, EsperTech などのビッグデータに関連するオープンソースソフトウェアの技術をベースにした ラムダアーキテクチャを実装しました。本セッションではビジネス上のメリットとアーキテクチャの紹介を行います。

閉じる

B5 (40min) :【事例】Hadoop適用で成功するためのポイント ~ 導入・選定時の着眼点を一挙公開 ~

山下真一 NTTデータ
基盤システム事業本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
山下 真一

Hadoop が登場して早10年。Hadoop は大規模データの処理を実現するにあたって、他のプロダクトで取り組むのが難しい課題を解決してきました。 Hadoop の適用効果を十分に引き出すためには、Hadoop に対する正しい認識と、導入・選定段階からの十分な検討が必要です。 本セッションでは8年以上 Hadoop の技術支援やサポートに携わってきた立場から、 Hadoop の適用によって得られる恩恵をより増やすためのポイントをお伝えします。

閉じる

C1 (40min) :【テクノロジー】リリース間近!?PostgreSQL9.5 新機能紹介! ~長年待ち望まれてきた機能から今ホットなJSON機能まで、PostgreSQLコミッタがトコトン解説~

藤井雅雄基盤システム事業本部
システム方式技術事業部
課長代理
藤井 雅雄 (PostgreSQL コミッタ)

最新の PostgreSQL メジャーバージョン9.5がリリース間近です。 バージョン9.5は、世界中の PostgreSQL 技術者が長年待ち望んでいた UPSERT 機能をサポートするなど、開発者・運用者向けの新機能が非常に充実したバージョンです。 本講演では、PostgreSQL9.5 で特に押さえておくべき新機能について、 PostgreSQL コミッタが開発中の裏話を交えながらトコトンご紹介します。 PostgreSQL のバージョンを上げるべきかどうか悩んでいる… 最新機能を使いこなして、システムの開発と運用を楽にしたい! 今アツい、PostgreSQL の実力を確かめておきたい! という方々にとって、有益な情報をお届けします。

閉じる

C2 (40min) :【テクノロジー】OpenJDK は使い物になるのか? ~ コミッタが語る OpenJDK の実際と今後 ~

末永恭正 NTTコムウェア
品質生産性技術本部
技術SE部
末永 恭正 (OpenJDK コミッタ)

リリースから約 8 年。OpenJDK は Linux ディストリビューションを中心に浸透し、今や Java のイベントでその名を聞かないことがないくらいメジャーなものになりました。 しかし、
・Oracle JDK との違いって何?
・Oracle が無料でJDKを出しているのに、わざわざ OpenJDK を使う意味あるの?
・オープンソースのJava って安心して使えるの?
と疑問を持たれる方がいらっしゃるのも事実。
OpenJDK とは何か、選択するメリットはあるのかについて、これまでの経緯や今後の展開を踏まえながら OpenJDK 開発者(コミッタ)がお話しします。

閉じる

C3 (40min) :【テクノロジー】進化をやめないLinux ~ ITの変革を支えるオープンソースソフトウェアの今後の展望

NTTデータ先端技術
SOL事業部SOLSDIソリューションBU
フェロー
フェルナンド バスケス(Linuxカーネル・KVMコミッタ)

Linuxは大規模エンタープライズ向け案件でも実績のあるOSとして発展してお り、ハードウェアの進化に伴う能力を引き出しつつ更なる信頼性向上を続け ています。また、ITインフラを抽象化し、アプリケーション・サービスが必要 とするリソースを柔軟かつ迅速に提供できるようにする、Software-Defined Infrastructure (SDI) はITに大きな変革をもたらしつつあります。本講演で Linuxの現状をお伝えするとともに、SDI の実現の鍵を握るオープンソースソ フトウェアを紹介します。

閉じる

C4 (40min) :【テクノロジー】Hinemos ver.5.0で実現!エンタープライズシステムの運用自動化・効率化

石田純一 NTTデータ
基盤システム事業本部
第三技術統括部
主任
石田 純一

Hinemos は、システムに対する監視・ジョブ機能を併せ持つ唯一のオープンソースソフトウェアです。 2015年5月にリリースした Hinemos ver.5.0では、機能改善・性能向上に加え、 多サーバの OS やミドルウェアのセットアップを効率化できる、環境構築機能を新たに追加しています。 本セッションでは、システム運用管理の自動化・効率化を実現する Hinemos ver.5.0 の各種機能について、 解説いたします。

閉じる

C5 (40min) :【テクノロジー】エンタープライズ開発向け Java フレームワークの未来 ~ TERASOLUNA Frameworkの狙いと挑戦 ~

本橋 賢二 NTTデータ
技術開発本部
ソフトウェア工学推進センタ
課長
本橋 賢二

NTTデータでは、社内標準アプリケーションフレームワークである TERASOLUNA Framework の整備・展開を開始し、 お客様適用を続け、10年以上が経過いたしました。展開当初と比べてアプリケーションフレームワークの認知も高まり、 活用するのが当たり前の時代に入りました。特に、Java アプリケーションフレームワークにおいては、サーバサイドの フレームワークがコモディエィ化しつつあり、標準化の動きも進んでいます。こうした世の中の動向を踏まえ、 今後10年を見据えて TERASOLUNA フレームワークのコンセプトを一新し、今まで以上にオープンソースを活用した フレームワークの整備に取り組んでいます。本講演では、こうしたアプリケーションフレームワークの動向と合わせて TERASOLUNA フレームワークの今後の方向性についてご紹介します。

閉じる

ページトップへ